Plamo Linux

Plamo 6.0 リリース

Plamo 6.0 をリリースしました。

以下はメーリングリストに投稿されたリリースアナウンスです。


2015年10月24,25日に明星大学で開催されるOSC 2015 Tokyo/Fallに出展するのに合わせて,Plamo-6.0をリリースしました.

-r--r--r--   104      1004   3703570432   10月 21 09:17   plamo-6.0_x86_64_dvd.iso
-r--r--r--   104      1004           59   10月 21 09:17   plamo-6.0_x86_64_dvd.iso.md5sum
-r--r--r--   104      1004   3694133248   10月 21 09:18   plamo-6.0_x86_dvd.iso
-r--r--r--   104      1004           56   10月 21 09:18   plamo-6.0_x86_dvd.iso.md5sum

すでに ring.yamanashi.ac.jp にはミラーいただいているようなので適宜広まっていくかと思いますが,上記 OSC 2015 Tokyo/Fall の「Plamo Linux メンテナグループ」のブースでDVDやUSBメディアで配布する予定ですので,OSC に参加される方は,ぜひお立ち寄りください ( )

# 枚数限定です :–)

今回のウリは kernel-4.2.3 採用と GPT/UEFI 対応かな.以下はREADMEの抜粋.


Plamo-6.0について(2015-10-18)

メンテナの松木さんの旗振りで2015 OSC Tokyo/Fall に出展することになった のに合わせて,Plamo-6.0をリリースすることにしました.

バージョン番号的には久しぶりのメジャーバージョンの更新なものの, Linux-4.x同様,機能的に大きな変更があった故のバージョンアップではなく, イベントで配布するなら「6.0」というキリのいいバージョンの方がいいだろう, 程度の動機での更新です(苦笑

そのため,システムの基本構成は従来のPlamo-5.xと同様なものの, 以下のような新しい機能も組み込んでいます.

linux-4.2.3 カーネル

メンテナの田向さんのおかげでメジャーバージョンが上がった linux-4.x(4.2.3)カーネルを採用できました. もっともlinux-4.xは3.xから漸進的なバージョンアップなので, Plamo Linuxでも,従来同様uniconパッチやaufsパッチを当ててビルドし, 従来同様の機能を提供しています.

Mate-1.10

メンテナの植竹さんのご努力でGnome2を元にしたデスクトップ環境Mateも 1.10を採用できました.Mateも最近はgtk3への対応が進み, 細部がより洗練されてきました.

firefox-41.0/thunderbird-38.3.0

メンテナの加藤さんのご尽力で,firefox/thunderbirdは最新版に追従しています. また、加藤さんにはセキュリティ回りの更新にもお世話になっています.

MesaLib-10.6.7 + xorg-server-1.17.2

OpenGLなライブラリ(MesaLib)と,3Dグラフィック処理にMesaLibを使っている xorg-serverも,新しいバージョンに更新しました.xorg-server はABIレベルで 以前のバージョン(xorg-server-1.16.x)と非互換になっているので,ドライバ類も バージョンアップや再構築で追従させています.

….

LibreOffice-5.0.2.2

LibreOfficeも最新の安定版5.0.2.2に更新しました.splash imageが更新されて, ずいぶん cool な印象になりました.

get_pkginfo

get_pkginfo という,ローカルにインストールされているパッケージと, Plamo LinuxのFTPサーバに登録されているパッケージを比較して,更新された パッケージを表示したり,ダウンロードしてくるコマンドを用意しました. ….

UEFI/GPT対応

grubを2TB以上のHDDを操作する際に必要なGPT/UEFIに対応させたので, 2TB以上のHDDにもインストールできるようになりました. 起動時にUEFI BIOSから指定する必要があるものの, Windows8.1とのdual bootも可能になりました. UEFI/GPT対応にはメンテナの名倉さんの作業がずいぶん参考になりました。

なお,UEFI/GPT環境にインストールする際に知っておくべき情報は, 別途README.GPTにまとめているので,2TB以上のHDDにインストールしたい人, Windows-8.x/10 とdual bootしたい人は御参照ください.

UEFIインストール

このDVDイメージはMBRをエミュレートするEl Torito形式と共に, UEFI形式でもブートできるようにしているので, 対応したマザーボードをお使いの方は, UEFIの起動デバイスとしてDVDを選べばUEFI形式でブートできます. ….

USBインストール

このDVDイメージは,isohybridを使ってUSBメモリからもブート可能になっています. この機能を使ってUSBメモリからインストールする場合, DVDイメージをUSBメモリの先頭から「ベタ書き」します.

…..

ISO イメージのダウンロードは こちら からどうぞ。